写真の加工があからさまな巨乳専門店の風俗店は利用しない方が良い

写真加工技術も高くなっていますので、HPなどに写真が載っていても、あまりあてになりません。奇跡の一枚ということだってありますよね。

基本料金としては、大体30分から60分に設定され、8千円から1万円程度で遊べるものから、1万円を越えるものまで様々です。指名をすると指名料がかかるのが殆どです。

オプションにも無料と有料があります。それも店によって違いますので、要チェックです。HPをマメに見ていると、お得なキャンペーンなどが行われている時もあります。

そういう時に使ったことがない店にチャレンジしてみてもいいでしょう。また早朝サービスなど、時間帯でオトクな場合もあります。

巨乳風俗情報などの総合サイトなどを閲覧し、比較してみるのも結構楽しいですよ。

スカートをめくり自分の下着を見せる女性

巨乳専門店でも系列が存在するような規模が大きめな巨乳風俗店が存在します

コンビニやスーパーと同じく、巨乳風俗にも「系列店」が存在します。店名は違っても、経営陣は同じという店も少なくありません。

なので、自分にとってお気に入りの店を見つけた場合、その系列店は優良店である確率が高いことが言えます。勤めている女の子やプレイ内容は違えど、「サービスの品質」は系列店なので統一されています。

新しい店を開拓するのが面倒という人は、系列店から当たっていきましょう。

原点・http://pocha-cc.com/ http://pocha-cc.com/

「老舗店舗」を当たってみる

長い歴史のある巨乳専門風俗店は優良店である確率が非常に高いです。入れ替わりが激しい業界なので、客評判が良く、品質の高いサービスを提供していないとすぐに潰れてしまうからです。

そういった老舗店舗は見た目こそ派手ではありませんが、女の子のレベルは高く、社員教育も徹底されています。そのため、サービスはもちろん、接客態度も素晴らしいです。

料金こそ安くはないものの、多少高いお金を払ってでも良い店で遊びたい人は足を運んでみましょう。老舗店舗に関しては、雑誌やインターネットで検索することができます。

赤いソファで横になる下着姿の女性

プレイ中とプレイ前の違いに萌えてしまう巨乳風俗好きは多いと思います

「ギャップ萌え」という言葉を聞いたことはありますか?主に若い世代の男女が使う言葉で、強いギャップを持っている人に魅力を感じることを指します。

これは風俗嬢にも当てはまり、仕事中はプロの顔しか見せませんが、プライベートでは年齢相応のあどけない表情を見せます。

そのギャップに魅力を感じ、巨乳な風俗嬢を追っかけている人も多いです。仲良くなればなるほど、彼女の本当の顔を見ることができるようになります。

それが見たいがために、仲良くなる目的で通っている男性も少なくありません。仮に付き合うことができたら、利用客には見せることのない「プライベートな一面」を自分だけが見ることができます。

男の「支配欲」を満たしたい

冒頭でも軽く触れましたが、男なら誰しもが美しい女性を横に連れて歩きたいものです。それにより、「周囲に自分の女をアピール」することができます。

巨乳な風俗嬢のようなオーラを持つ女性を連れているだけで、周囲からは羨ましがられること間違いありません。そういった「支配欲」を満たすほどの魅力を持っているのが巨乳な風俗嬢なのです。